今後の公演スケジュール、過去の公演情報のページ - 江戸×現代音楽がテーマのクリエイショングループ「淡座(あわいざ)」の公式ウェブサイトです。

公演スケジュール
これまでの公演


公演スケジュール

*新型コロナウイルスの影響により開催延期といたします。振替日は追ってご案内いたします。
2020年5月31日(日)

二〇二〇年 淡座川開き

開催延期_二〇二〇年淡座川開き

*新型コロナウイルスの影響により、2021年に開催延期となりました。
2020年9月19日(土)

第55回本條流三味線東京公演「本條會」出演

場所/国立劇場大劇場 (東京都千代田区隼町4-1)

2020年11月22日(土)

サロン・ド・アワイザ

場所/カーサ・モーツァルト (東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F)

2020年12月27日(日) 15:00開演 (14:30開場)

ケーン奏者 クリストファー・アドラー × 淡座

振替日決定_クリストファー・アドラー×淡座

 ケーンは、タイ、カンボジア、ラオスに分布する、二列に長い竹を並べたリード楽器で、雅楽の「笙」の原型といわれています。
 この度初来日するクリストファー・アドラー氏は、現代音楽の作曲家でありながら、伝統曲から現代曲まで幅広いレパートリーを持つケーン奏者です。ワークショップを行ったり、作曲家に新しい作品を委嘱したり、ご自身で作品を書いたりしながら、ケーンの音楽世界を拡張しようと試みています。
 ケーンの現代曲が演奏される大変稀有な機会。ソロから、淡座とのコラボレーションによる邦楽器と洋楽器とのアンサンブルまで、様々な作品をお楽しみください。

プログラム/
 クリストファー・アドラー: 新作 (2020) ケーン・三味線・ヴァイオリン・チェロ【世界初演】
 桑原ゆう: Mystische Miniatüre (2017) ケーン独奏【日本初演】
 桑原ゆう: 新作 (2020) ケーン・三味線・ヴァイオリン・チェロ【世界初演】
 他

場所/安養院 瑠璃光堂 (東京都板橋区東新町2-30-23)
入場無料 (要予約) *国際交流を目的とするため、入場無料で行います。
特別出演/クリストファー・アドラー (ケーン奏者・作曲家)
淡座/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)、桑原ゆう (作曲・編曲)

主催・企画/一般社団法人淡座
協力/安養院
協賛/株式会社エボラブルアジア、日本ビジネスシステムズ株式会社
後援/株式会社システムアリカ アートジョイ
facebookイベントページ/www.facebook.com/events/518883845405858/

ご予約・お問い合わせ/email: info@awaiza.com
tel: 080-7168-0511
ご予約フォーム: forms.gle/xBzUoYVGjWzqAWUx7


これまでの公演

2020年1月30日(木)
18:00 常設展示室開場/18:40 常設展示室内プレコンサート/18:50 レクホールへご案内/19:00 事始め開演

二〇二〇年 淡座事始め

2020年淡座事始めチラシ

 事始めとは、物事に初めて手をつけること、手始めといった意味です。旧暦では、お正月に神様を迎えるための一連の行事が終わり、春を迎え、人の日常生活や農作業の始まる2月8日を「事始め」といったそうです。
  『淡座事始め』は、皆さまと淡座とで新年を祝うイベントです。本年は、深川江戸資料館様のご協力を賜り、ご来場のお客様のため、開演前、特別に常設展示室を開けていただく運びとなりました。常設展示室内でのプレコンサートも行います。深川の町並みと共に演奏をお楽しみください。

常設展示内プレコンサート演奏曲/
 桑原ゆう: 淡座版「継ぎ接ぎ忠臣蔵」より お囃子 (2019) ヴァイオリン・チェロ・三味線
 桑原ゆう: 花のフーガ (2018) ヴァイオリン・チェロ
 本條秀太郎 (桑原ゆう編曲): 花の風雅 (2018) ヴァイオリン・チェロ・三味線

事始めプログラム/
 桑原ゆう編曲: 端唄「年中行事」三味線弾き唄い・ヴァイオリン・チェロ
 本條秀慈郎編曲: 端唄「梅は咲いたか」三味線弾き唄い・ヴァイオリン・チェロ
 端唄「金閣寺」三味線弾き唄い
 桑原ゆう: 子の曲 ヴァイオリン・チェロ・三味線【世界初演】
 中田喜直 (桑原ゆう編曲): 雪の降るまちを ヴァイオリン・チェロ・三味線
 B. ハワード (桑原ゆう編曲): Fly Me To The Moon ヴァイオリン・三味線
 R. ロジャース (桑原ゆう編曲): My Funny Valentine チェロ・三味線
 A.ヴィヴァルディ (桑原ゆう編曲): ヴァイオリン協奏曲第1番ホ長調「春」ヴァイオリン・チェロ・三味線【世界初演】
 W.A.モーツァルト=桑原ゆう: 淡座版「きらきら星変奏曲」ヴァイオリン・チェロ・三味線

場所/深川江戸資料館 レクホール (東京都江東区白河1-3-28 B1F)
作曲・編曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)

主催・企画/一般社団法人淡座
協力/公益財団法人江東区文化コミュニティ財団・江東区深川江戸資料館
協賛/株式会社エボラブルアジア、日本ビジネスシステムズ株式会社
後援/株式会社システムアリカ アートジョイ
facebookイベントページ/www.facebook.com/events/2447887728822478/

2019年12月21日

第三回本公演 ー 端唄と忠臣蔵

第三回本公演「端唄と忠臣蔵」チラシ

 江戸三味線の第一人者、本條秀太郎師に特別出演いただき、前半は、昨年の第二回本公演、第二夜「端唄×現代音楽」をブラッシュアップしたプログラムをお送りします。後半で取り上げます「忠臣蔵」は、淡座初の試み... 独自の解釈で、音楽作品としてお届けいたします。

プログラム/全曲、桑原ゆう作曲作品
 夢の浮橋 Ⅰ 〜「吉原木遣り」より〜 (2018/19) 三味線弾き唄い・ヴァイオリン・チェロ・胡弓と低音三味線【改訂初演】
 若紫のうた b' (2014/18/19) 三味線弾き唄い・チェロ【改訂初演】
 夢の浮橋 Ⅱ 〜端唄「夜の雨」より〜 (2018) 三味線弾き唄い・ヴァイオリン・チェロ・低音三味線
 三味三昧 (2018) ふたりの三味線弾きのための
 越後獅子幻想 (2014) ヴァイオリン、チェロと三味線のための
 淡座版「継ぎ接ぎ忠臣蔵」 (2019) 三味線弾き唄い・ヴァイオリン・チェロ・三味線と胡弓【世界初演】
 通さん場のための音楽 (2019) ヴァイオリン・チェロ・三味線【世界初演】

場所/深川江戸資料館 小劇場 (東京都江東区白河1-3-28 2F)
特別出演/本條秀太郎 (三味線演奏家)
作曲・編曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)
主催・企画/一般社団法人淡座
協賛/株式会社エボラブルアジア、日本ビジネスシステムズ株式会社
後援/株式会社システムアリカ アートジョイ
facebookイベントページ/www.facebook.com/events/513013796147039/

2019年9月14日

サロン・ド・アワイザ

2019サロン・ド・アワイザ チラシ

 淡座による秋のイベントは、これまでと少し趣向を変え、サロン風の洋の空間で。秋の端唄、日本の秋の歌、クラシック音楽などをお楽しみいただきます。

プログラム/
 本條秀太郎 (桑原ゆう編曲): 花の風雅 ヴァイオリン、チェロと三味線のための
 桑原ゆう編曲: 端唄「えんかいな」三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロのための
 桑原ゆう編曲: 端唄「萩のしおり戸」三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロのための【世界初演】
 滝廉太郎 (桑原ゆう編曲): 荒城の月 ヴァイオリン、チェロと三味線のための【世界初演】
 B. Howard (桑原ゆう編曲): Fly Me To The Moon ヴァイオリンと三味線のための【世界初演】
 W.A. Mozart (桑原ゆう編曲): 歌劇「魔笛」より パパパの二重唱 ヴァイオリンとチェロのための【世界初演】
 W.A. Mozart=桑原ゆう: 淡座版 きらきら星変奏曲 (2019) ヴァイオリン、チェロと三味線のための【世界初演】
 桑原ゆう編曲: 端唄「深川節」三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロのための【世界初演】

場所/カーサ・モーツァルト (東京都渋谷区神宮前1-10-23 3F)
作曲・編曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)
主催・企画/一般社団法人淡座
共催/カーサ・モーツァルト
協賛/株式会社エボラブルアジア、日本ビジネスシステムズ株式会社
後援/株式会社システムアリカ アートジョイ
facebookイベントページ/www.facebook.com/events/517900312117591/

2019年7月13日・19日

影も溜らず ー 淡座リサイタルシリーズVol.1 桑原ゆう個展
プレイベント ー 自作語りとミニライブ

◉クラウドファンディングプロジェクトについてのご報告

 多くの方の温かいご支援、まことにありがとうございました。井上晴一郎様、細野一三様、松本正弘様、由利 孝様、荻野 徹様、出口史生様、野村茂広様、冨部 久様、中村 章様、岸 徹至様、Art-Phil様をはじめ、25名の方にご支援いただき、目標金額の300,000円を上回る333,555円での終了となりました。

◉公演レポート→pdfでご覧いただけます

影も溜らず ー 淡座リサイタルシリーズVol.1 桑原ゆう個展 チラシ表 影も溜らず ー 淡座リサイタルシリーズVol.1 桑原ゆう個展 裏

 2019年度より立ち上げる、淡座メンバーそれぞれが個々の思想を表現する場としてのリサイタルシリーズ。
 第1弾を手がけるのは「個展」と銘打つ公演は今回が初となる、作曲家桑原ゆう。桑原は、日本の文化からインスピレーションを得た独自の感性をもとに、緻密かつ挑戦的な手法で作品をつくり、精力的に発表しています。国内だけでなく欧州での活動も目覚ましく、今回は、近年海外で初演された、編成の大きな室内楽作品の日本初演を中心としたプログラムをお送りします。
 また、個展の演奏をさらにお楽しみいただけますよう、事前イベントも開催します。淡座メンバーによる生演奏とともに、プログラムされる作品とその周辺の作品について、スコアや資料をご紹介しながら、桑原本人が詳しくお話しします。トークのあと、質疑応答の時間と簡単な懇親会も設けます。

♦︎プレイベント ー 自作語りとミニライブ
日時/2019年7月13日(土) 開演18:00 (開場17:30)
場所/JBSトレーニングセンター (東京都港区西新橋2-3-1マークライト虎ノ門9F)

演奏曲/全曲、桑原ゆう作曲作品
 絃の陀羅尼 (2017) ヴァイオリンと三味線のための
 影も溜らず (2017) ヴァイオリン独奏と8人の奏者のための より部分的に演奏
 逢魔が時のうた (2014/17-18) チェロ独奏のための
 柄と地、絵と余白、あるいは表と裏 (2018) 三味線独奏と7人の奏者のための より部分的に演奏
 端唄「年中行事」三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロのための [編曲作品]

出演/桑原ゆう (トーク)、三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)
facebookイベントページ/www.facebook.com/events/424594438354247/

♦︎影も溜らず ー 淡座リサイタルシリーズVol.1 桑原ゆう個展
日時/2019年7月19日(金) 開演19:00 (開場18:30)
場所/東京オペラシティ リサイタルホール (東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワーB1F)

プログラム/全曲、桑原ゆう作曲作品
 ピグマリオン (2003) 木管五重奏のための
 だんだらの陀羅尼 (2018) 6人の奏者のための【日本初演】
 ラットリング・ダークネス (2015/17-18) トロンボーン独奏のための【改訂日本初演】
 月すべり Ⅱ (2014/19) ハープ独奏のための【改訂世界初演】
 影も溜らず (2017) ヴァイオリン独奏と8人の奏者のための【日本初演】
 柄と地、絵と余白、あるいは表と裏 (2018) 三味線独奏と7人の奏者のための【日本初演】
 にほふ (2012-13/18-19) 16人の奏者のための【世界初演】

演奏/水戸博之 (指揮)、梶川真歩 (フルート)、本多啓佑 (オーボエ)、西村薫 (クラリネット)、中田小弥香 (ファゴット)、籠谷春香 (トランペット)、嵯峨郁恵 (ホルン)、村田厚生 (トロンボーン)、中山航介 (打楽器)、大田智美 (アコーディオン)、鈴木真希子 (ハープ)、大須賀かおり (ピアノ)、三瀬俊吾 (ヴァイオリン/淡座)、松岡麻衣子 (ヴァイオリン)、笠川恵 (ヴィオラ)、竹本聖子 (チェロ/淡座)、佐藤洋嗣 (コントラバス)、本條秀慈郎 (三味線/淡座)
宣伝美術/川村祐介
主催・企画/一般社団法人淡座
協賛/株式会社エボラブルアジア、日本ビジネスシステムズ株式会社
後援/株式会社システムアリカ アートジョイ、東京芸術大学同声会
facebookイベントページ/www.facebook.com/events/1625701160907270/

2019年5月26日

二〇一九年 淡座川開き

2019年「淡座川開き」チラシ

 「火事と喧嘩は江戸の花」といわれるほど、火事が日常茶飯事の江戸。川端を利用し、火除地や広小路が各所に設けられていました。そこに、旧暦五月終わりから八月終わりの間だけ、夜店や屋台の出店が許され、その納涼期間の初日を「川開き」といいました。両岸に並ぶ船宿や料理茶屋が納涼船を漕ぎ出し、花火が打ち上げられると、江戸の夏が始まります。
 音により、江戸から現代のうつろひに耽ける『淡座川開き』。屋形船を貸し切り、「佃」をもとに、三味線はもちろん、ヴァイオリン、チェロで「流し」ながら、江戸の名所をまわります。

プログラム/
 桑原ゆう編曲: 端唄「深川節」三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロのための【世界初演】
 桑原ゆう編曲: 端唄「上げ汐」三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロのための【世界初演】
 桑原ゆう編曲: 端唄「えんかいな」三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロのための【世界初演】
 本條秀太郎 (桑原ゆう編曲): 花の風雅 ヴァイオリン、チェロと三味線のための【世界初演】
 桑原ゆう: 花のフーガ (2019) ヴァイオリンとチェロのための【世界初演】
 桑原ゆう編曲: 端唄「芝に生まれて」三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロのための【世界初演】
 桑原ゆう: 佃 (2019) ヴァイオリン、チェロと三味線のための【世界初演】
 端唄「夕暮れ」ヴァイオリンとチェロのための【世界初演】

乗船場所/船宿内田 屋形船乗船場所 (東京都江東区越中島3丁目4 浜園橋際)
船路/越中島から豊洲や晴海を通り、お台場へ。レインボーブリッジをくぐり、芝から勝どき、佃を経由し、着船いたします。
作曲・編曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)
主催・企画/一般社団法人淡座
協賛/株式会社エボラブルアジア、日本ビジネスシステムズ株式会社
後援/株式会社システムアリカ アートジョイ
facebookイベントページ/www.facebook.com/events/490200011514220/

2019年1月17日

二〇一九年 淡座事始め

◉公演レポート→pdfでご覧いただけます

2019年「淡座事始め」チラシ

 「事始め」とは、物事に初めて手をつけること、手始めといった意味です。旧暦では、お正月に神様を迎えるための一連の行事が終わり、春を迎え、人の日常生活や農作業の始まる2月8日を「事始め」といったそうです。
  『淡座事始め』は、トークとともに演奏をお楽しみいただき、歓談の時間を交えながら、みなさまと淡座とで新年を祝うイベントです。芸事の「事始め」の意味も掛け合わせた淡座ならではの企画です。

プログラム/
 桑原ゆう編曲: 端唄「年中行事」三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロのための【世界初演】
 桑原ゆう: 若紫のうた b (2014/18) 三味線弾き唄いとチェロのための
 ヴィヴァルディ (桑原ゆう編曲): ヴァイオリン協奏曲第4番ヘ短調「冬」ヴァイオリン、チェロと三味線のための【世界初演】
 中田喜直 (桑原ゆう編曲): 雪の降るまちを ヴァイオリン、チェロと三味線のための
 ヘンデル (桑原ゆう編曲): チェンバロ組曲ト短調第7番ト短調より パッサカリア ヴァイオリンとチェロのための【世界初演】
 桑原ゆう: 越後獅子幻想 (2014) ヴァイオリン、チェロと三味線のための

場所/深川江戸資料館 レクホール (東京都江東区白河1-3-28)
作曲・編曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)
主催・企画/一般社団法人淡座
協賛/株式会社エボラブルアジア、日本ビジネスシステムズ株式会社
後援/株式会社システムアリカ アートジョイ
facebookイベントページ/www.facebook.com/events/2167497406912150/

2018年10月20日・11月3日

淡座第二回公演「江戸×現代音楽」

◉公演レビュー→メディア情報のページをご覧ください

第二回公演「江戸×現代音楽」チラシ表 第二回公演「江戸×現代音楽」チラシ裏

 「江戸×現代音楽」は、落語と、端唄をはじめとする三味線音楽にフォーカスした、二夜にわたる公演です。
 第一夜「落語×現代音楽」は、江戸落語の第一人者である古今亭志ん輔氏をゲストにお迎えし、2011年の旗揚げ公演をリバイバルしたプログラムをお届けします。約4年にわたった志ん輔氏との「真景累ヶ淵」全段公演を経て、改めて言葉と音のぶつかり合いに挑みます。第二夜「端唄×現代音楽」は、三味線音楽界の名人、本條秀太郎氏をゲストにお迎えし、三味線音楽から江戸文化を見つめ、幻想文学作家、泉鏡花の作品にひそむ江戸憧憬を音楽で描きます。
 落語と同じ意味で使われる「噺」には珍しい、目新しい物語という意味があり、端唄の「端」は極限を意味します。江戸文化の最先端であった落語と端唄を媒介として、江戸と現代を行き来しながら、新しい「粋」の形を見出します。

♦︎2018年10月20日(土): 第一夜「落語×現代音楽」
ゲスト出演/古今亭志ん輔 (落語家)
プログラム/桑原ゆう作曲作品
 反魂香 (2011/14) 落語、ヴァイオリン、チェロ、三味線のための
 はすのうてな (2011/18) ヴァイオリン、チェロ、三味線のための【改訂初演】
 芝浜 (2011/18) 落語、ヴァイオリン、チェロ、三味線のための【改訂初演】

♦︎2018年11月3日(土): 第二夜「端唄×現代音楽」
ゲスト出演/本條秀太郎 (三味線演奏家)>
プログラム/桑原ゆう作曲作品
 若紫のうた b (2014/18) 三味線弾き唄いとチェロのための【改訂初演】
 やがて、逢魔が時になろうとする (2014) 三味線独奏のための
 逢魔が時のうた (2014/17-18) チェロ独奏のための
 水の声 (2014-15/18) ヴァイオリン独奏のための【改訂初演】
 端唄「浅草参り」
 越後獅子幻想 (2014) ヴァイオリン、チェロ、三味線のための
 三味三昧 (2018) ふたりの三味線奏者のための【世界初演】
 夢の浮橋 Ⅰ 〜「木遣り」より〜 (2018) 三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロ、太棹三味線のための【世界初演】
 夢の浮橋 Ⅱ 〜「夜の雨」より〜 (2018) 三味線弾き唄い、ヴァイオリン、チェロ、太棹三味線のための【世界初演】

時間/両日とも開演18:00 (開場17:30)
場所/紀尾井小ホール (東京都千代田区紀尾井町6-5)
作曲・構成/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)
宣伝美術/川村祐介
主催・企画/一般社団法人淡座
協賛/株式会社エボラブルアジア、日本ビジネスシステムズ株式会社
後援/株式会社システムアリカ アートジョイ、東京芸術大学同声会
facebookイベントページ (第一夜)/www.facebook.com/events/1167787483369458/
facebookイベントページ (第二夜)/www.facebook.com/events/108871593352238/

2018年3月31日 - 4月13日

三宅美奈子監督作品「大事なひと」音楽担当・トークイベント・ミニコンサート

企画・構成・台本・演出: 北見敏之 短編オムニバス映画『スキマトズレ2018』
@アップリンク渋谷 (東京都渋谷区宇田川町37-18トツネビル)
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)
studio-meta.wixsite.com/home/2018
www.uplink.co.jp/movie/2018/50674

2016年7月24日

寄席への招待 ー 能楽堂で見る日本の伝統芸能シリーズ34

@豊田市能楽堂 (愛知県豊田市西町1丁目200番地 豊田参合館8階)
出演/古今亭志ん輔 ほか
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀五郎 (胡弓・三味線/賛助出演)
www.t-cn.gr.jp/past_d/1715/

2015年11月26日

志ん輔の会

@国立演芸場 (東京都千代田区隼町4-1)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)
0874sinsuke.com/performance/schedule?month=2015-11

2015年6月3日

中央大学付属中学校・高等学校 古典芸能鑑賞教室

@中央大学付属中学校・高等学校 講堂 (東京都小金井市貫井北町3-22-1)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)
chu-fu.ed.jp/topics/?p=1718

2015年4月16日

志ん輔の会

@国立演芸場 (東京都千代田区隼町4-1)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)
0874sinsuke.com/performance/schedule?month=2015-04

2014年12月5日

いわと寄席番外 スタジオイワト + 原宿ヴァカント
古今亭志ん輔と淡座 三遊亭円朝作全段「真景累ヶ淵」最終章

@VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓、三味線)
0874sinsuke.com/performance/schedule?month=2014-12

2014年11月19日

志ん輔の会

@国立演芸場 (東京都千代田区隼町4-1)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)
0874sinsuke.com/performance/schedule?month=2014-11

2014年11月4日・5日

トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバル vol.9
ー TEFパフォーマンス〈推奨プログラム〉淡座「江戸幻想夢見噺」

@両国門天ホール (東京都墨田区両国1丁目3−9)
ゲスト出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)
www.tokyo-ws.org/archive/2014/08/o1104.shtml
www.monten.jp/2014110405

2014年5月31日

いわと寄席番外 スタジオイワト + 原宿ヴァカント
古今亭志ん輔と淡座 三遊亭円朝作 全段「真景累ヶ淵」其の六

@VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)
0874sinsuke.com/performance/schedule?month=2014-05

2014年4月16日

志ん輔の会

@国立演芸場 (東京都千代田区隼町4-1)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)
0874sinsuke.com/performance/schedule?month=2014-04

2013年12月21日

古今亭志ん輔と淡座 全段「真景累ヶ淵」其の五

@VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)
0874sinsuke.com/performance/schedule?month=2013-12

2013年5月19日

いわと寄席番外 スタジオイワト + 原宿ヴァカント
「真景累ヶ淵」其の四

@VACANT (東京都渋谷区神宮前3-20-13)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)
0874sinsuke.com/performance/schedule?month=2013-05

2013.04.18

志ん輔の会

@国立演芸場 (東京都千代田区隼町4-1)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)
www.canonkikaku.com/blog/rakugo/418.html

2012年12月8日

いわと寄席番外 古今亭志ん輔独演会
「真景累ヶ淵」其の参

@スタジオイワト (東京都千代田区西神田3-8-5 ビル西神田1F)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)

2012年10月31日

浅草三昧 夜席「志ん輔独演会」
全段「真景累ヶ淵」其の一

@浅草演芸ホール (東京都台東区浅草1-43-12)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、竹本聖子 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)
www.canonkikaku.com/blog/rakugo/1031.html

2012年4月12日

志ん輔の会

@国立演芸場 (東京都千代田区隼町4-1)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、藤井泉 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)
www.canonkikaku.com/blog/rakugo/418.html

2012年3月4日

いわと寄席番外 スタジオイワト 古今亭志ん輔独演会
全段「真景累ヶ淵」其の一

@スタジオイワト (東京都千代田区西神田3-8-5 ビル西神田1F)
出演/古今亭志ん輔
作曲/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、藤井泉 (チェロ)、本條秀慈郎 (胡弓)

2011年11月28日

淡座旗揚げ公演「噺×現代音楽」東京公演

@紀尾井ホール小ホール (東京都千代田区紀尾井町6-5)
ゲスト出演/古今亭志ん輔
作曲・演出/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、藤井泉 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)
エレクトロニクス/福島諭
主催・企画・構成/淡座
宣伝美術/川村祐介
制作/大阪良文
助成/財団法人アサヒビール芸術文化財団
後援/一般財団法人ヤマハ音楽振興会、桐朋学園芸術短期大学音楽専攻同窓会「桐の音」
チラシ(pdf)

2011年11月20日

淡座旗揚げ公演「噺×現代音楽」宇都宮公演

@be off (栃木県宇都宮市吉野1-7-10)
ゲスト出演/古今亭志ん輔
作曲・演出/桑原ゆう
演奏/三瀬俊吾 (ヴァイオリン)、藤井泉 (チェロ)、本條秀慈郎 (三味線)
エレクトロニクス/福島諭
主催・企画・構成/淡座
宣伝美術/川村祐介
制作/大阪良文
助成/財団法人アサヒビール芸術文化財団
後援/一般財団法人ヤマハ音楽振興会、桐朋学園芸術短期大学音楽専攻同窓会「桐の音」
チラシ(pdf)